院長室 WEBLOG

院長の気が向いた時しか綴らない治療記録・症例・備忘録【ひかり自律整体療術院(つかさ接骨院)】
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

骨、折れてるよ

  社会人野球が趣味の男性、院長の古い友人でもある自分の身体に無頓着な困ったヤツだ。久しぶりに患者さんとして予約したいと電話をくれた。患者なら赦す。
1ヶ月半以上アキレス腱が痛むという主訴。
 週に一度しか練習しないがここしばらく痛みが治まらないと。受傷機転を聞いていると、何かしたわけでもなく走っていて突然痛みが走ったとも。

 その後の経緯など簡単な問診をしていて、確信はないが、裂離骨折かも?と思い
「ウチに来る前に整形行ってね。折れてるかもよ。」というと「アキレス腱で?」と訝るヤツ。
「確証はないけど、折れてる気がするなぁ。」と私。
ヤツは「ああ、なんかめんどくせーなぁ。センセんトコでやってよ」と来たもんだ。
「仮に骨折だとして、ウチで固定はするけど結局、整形外科には診せなきゃいけないことになってるんでね。」と返す。

 しぶしぶ整形外科に行ったらしい。
当日夜、電話があり「ヤッパリ折れてた!なんで解るぅ?」

 裂離骨折だった。腱に引っ張られて腱の付着部の骨を剥がしてしまう骨折。
整形外科の先生に「もう骨が丸くなっちゃっててくっ付かん。もっとはよ来な駄目だわ。」とお叱りを受けたらしい。

 辺縁が丸くなっているということは、裂離した小骨片は既に吸収が始まっているわけだ。
そりゃ、くっつかないよね、もう。小骨片なので吸収されるのを待つしかないよ。
 残念。

 ただし、このケースでは、痛みは小骨片のせいじゃないので、アキレス腱の痛みは当院で取り除く。
そのまま後日来院の予約。

 今度来院したらエコー撮ってみようね。骨片が動くのが映ると思うよ。

 思い出したが、以前にもサッカー少年のお母さんから電話をいただいた同じアキレス腱踵骨付着部の裂離骨折のケースがあったっけ。これも電話の段階で「骨折してるかも?」、単純な軟部組織損傷と思い込んで整体にかけたら「アカンやつ」と思った記憶がある。

 アキレス腱が痛いというケースには、こうした裂離骨折があるので注意したい。
 (アキレス腱では小さいが腱の石灰化もエコー検査で音響陰影を伴って見つかる。)

 お大事に。
アキレス腱 | permalink | - | - | -